【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

夜の帳



秋の夕日はつるべ落とし。少し遅れた最終列車が赤崎で荷下ろしする頃には夜の帳が落ちていた。全国各地の工場が24時間で操業していた頃、臨海鉄道や専用線では当たり前の光景だった。産業構造が変革した今日、古き良き活力のあった時代と重ねる世代も限られるだろう。石灰石をガラガラと落とし、列車が引き上げていくと静な闇に包まれた。
2009年10月 赤崎 EOS5DⅡ EF24-70mm f2.8L

PageTop