【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

鉄景


味わいのある鉄道風景。哀愁とか旅愁とか。総じて古いものへの郷愁だったりするが、それが悪い訳ではない。温故知新。かつてどうであった。具体的に知るには経験するのが一番なのだが、それでも、それが、いつまでも、そこにある事は無いのだ。時代は常に流れていく。
2012年12月 津軽鉄道金木

PageTop