【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

津軽の雪


雪国、北国、豪雪地の表現である。青森であっても津軽はさほど雪は積らない、強い偏西風が雪を飛ばしてしまうからだ。そのかわりに地吹雪という厄介なモノがあるわけだ。年末年始は除雪も追いつかないほどの大雪に見舞われ、津軽平野の積雪も一気に増えてしまった。降積れば厄介な雪も、春には田植えの水になる。だから雪も天の恵みと耐えて春を待つ。それが津軽人の偽らざる気持ちなのだ。
2015年1月2日 津軽飯詰~毘沙門

PageTop