【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

再び巡る秋


崩落事故から全線運休が続いていた岩泉線。その追打ちをかけた東日本大震災。錆びた線路、列車が走らなくなってから2回目の秋が巡ってきた。被災で未だに復旧見通しが立たない路線もある。その莫大な復旧費用がJR東日本に重くのしかかっている。JR東日本や岩手県に、赤字ローカル路線の復旧投資が無条件に可能かと問えば、その答えは聞くまでもない。岩泉線の時間は止まったままだ。
2009年11月 押角~岩手大川 EOS5DⅡ EF70-200mm F2.8L IS

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まさか、結論が保留のまま2回目の秋を迎えるとは思っていませんでした。
只見線は、会津川口までは復旧するようですが...和井内までの往復では
意味がないのでしょうね。
県北バスが走っていますし。

魔人 | URL | 2011-10-14(Fri)21:19 [編集]


綺麗な秋だなあ。このまま・・・なのですかね。

shun | URL | 2011-10-15(Sat)08:44 [編集]


偶然

偶然先週は岩泉線のお引き回しいただいた頃の画像をアップしておりました。
いやぁ~、あんな紅葉はアソコでしか見た事が無かった、と今でも思っております。

あの素晴らしい紅葉、もう一度、行きたいなぁ~。
2010年の7月31日から岩泉線の時計は止まったままなんですね・・・

TANI | URL | 2011-10-15(Sat)10:20 [編集]


すでに

忘れられた感が否めない岩泉線であります…。

魔人さん
震災はとどめかもしれません。
代替輸送は定着してるし、廃止の口実としては納得しやすいですから。

shunさん
沿線はきれいな秋のままですよ。
キハは走ってないど…。

TANIさん
あの頃はこんな惨状になるとは想像もできませんでした。
北東北の秋は美しく、それは今でも変わりません。
岩泉、復活してくれると嬉しいにですが、状況は厳しいですね。

zin | URL | 2011-10-15(Sat)22:31 [編集]