【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

岩泉想画(秋)


夜の帳が下りた茂市駅、岩泉行きの下り終列車が発車する。「いってきます」「おねがいします」。岩泉まで利用する乗客は殆どいない、それでも、ひと駅、ひと駅、乗り遅れそうな乗客がいないか列車は丁寧に走る。
2005年10月 岩泉線 茂市駅

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰しております。

大変ご無沙汰しております。
岩泉線が遅々として開通しなかったり
三陸沿岸の鉄道が震災による打撃を大きく受けたりと
岩手の鉄道網もかなり寂れた状態です。
少しさびしくなって真っ先にこちらを拝見しに着たら
岩泉線の昔の風景があったのでうれしく思いました。

この前の土曜日に宮古から釜石まで家族で車で回ってきました。
いくつかの駅が無くなり、または被災して被害を受けたり
橋が無くなってしまったりという様を見てきました。

復活するにはかなりの時間が必要に思えました。
地方の路線は採算面でかなり厳しいというのもあります。
でも、がんばろうとしている人々がいたので
彼らをすこしでも応援しようと行動に移し始めた今日この頃です。

ぼんず | URL | 2011-11-01(Tue)11:44 [編集]


こちらこそ

ご無沙汰しております。
岩手に戻られての震災は大変なことでした。
改めお見舞い申し上げます。
当方も三陸沿岸の鉄道や街、人々に愛着もあり、目を覆いたくなる被災の状況に、自分が何が出来るのかと正直迷いました。
確かにJRという鉄道会社が単独で被災路線を完全復旧するのは無理があるでしょう。赤字三セク鉄道なら尚更です。でも、あきらめたそれでお終い。微力でも、街や鉄道が復興できるまで、私が所属する組織共々、継続できる支援を続けようと思っています。美しい海岸と街、笑顔が帰って来ると信じています。

zin | URL | 2011-11-02(Wed)00:28 [編集]