【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

置賜鉄道情景(秋)


JR東日本の非電化ローカル線はキハE120形・キハ100系・キハ110系に統一された感がある。キハ40系が頑張る路線もあるが、JR東日本の新型気動車の顔は今やこの車輌だ。ローカル線の旅愁や風情が希薄な車輌と言われるが、運用コスト削減の貢献は評価すべきことだろう。国鉄を6つの旅客鉄道会社と貨物鉄道会社に分割民営化したJR。誕生から24年。全国のローカル線を取巻く社会環境は年々厳しさを増している。更には災害がのしかかり路線存続の議論も多くなっている。民間企業の経営努力で赤字ローカル線を維持運用するには限界がある。鉄道冬の時代なのか。少子高齢化が加速する地方社会、増加する高年齢運転手の事故、しかるべき公共交通機関のありかたを再び構築すべき時がきているようだ。
2009年10月 羽前松岡

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する