【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

みちのくの小鉄道-十和田観光電鉄


十和田観光電鉄前身の十和田鉄道は雨宮やコッペルのC型機関車が走る軽便鉄道だった。電化と同時に改軌。ついでに名称を変更して今に至る。沿線を散策していて目に付いた指示標識は「警笛」ではく「汽笛」。しかも「氣笛」。軽便時代から風雪に耐えてきた代物ではないのは明らかだが「氣笛」だ。電化から61年を経て最後まで「氣笛」。遠くで氣笛を聞きながら…記憶の鉄路がまた一つ。
2012年1月 七百付近

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する