【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

みちのくの小鉄道-十和田観光電鉄


うなぎの寝床のように細長い十鉄三沢駅。JR側が正面なのか、それとも、こちら側が正面なのか解りにくいが、落成した頃は地方鉄道の駅としては立派な外観だったはずだ。思えば、車輌も含め十鉄がいちばん輝いていた時代だったと思う。盛栄なのは駅ソバ屋さんだけだ。長年の風雪に耐えてきた駅舎も、鉄道線の廃止でその去就にも少なからず影響もあるだろう。
2012年1月 三沢駅

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

駅蕎麦屋

こんばんは。

私が訪問したときも、車で駅に乗り付けて蕎麦だけ食べて帰る、というケースをしばしば目にしました。青海苔がかかった珍しいテイストの蕎麦、なかなかおいしかったです。

昔の写真を見ると、駅二階部分はレストランだったようですね。それにしても、変わった構造の駅ビルです。

dsk300 | URL | 2012-01-16(Mon)23:15 [編集]


駅前に店がないからか、お手軽なのか、家族で食べに来る方もいますね。味は南部風味なのかなぁ。
30年ほど前の話ですが(笑)二階には喫茶店があった記憶があります。その頃から地方の衰退が始まり、国鉄が末期に向ったんですね。でも、まだまだ人も多く、活気があった時代でした。

zin | URL | 2012-01-17(Tue)17:01 [編集]