【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

走り去る者達に


時代が求めた姿を纏いし車輌、新幹線はまさにその象徴なのかもしれない。高速運転車輌の宿命で耐用年数は短く、技術が向上すれば陳腐化もまた早い。20年の歳月は。本来、長期の使用に耐える物が経済的なはずなのだが、こと新幹線の車輌に関してはまったく当てはまらない。「のぞみ」で行くからね。スピードで金を稼ぐ印象が強かった300系も鈍足な車輌扱い。時短命の新幹線にスロートレインは必要ないようだ。
2006年12月 新富士

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。