【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

走り去る者達に


300系は見る角度で印象が変わる車輌だ。車体断面形状から続く先頭部の面構成と低い車高が特徴。先頭先端部に向かって面が線になって集約する形状と、運転席のガラス形状は少しばかりレトロな雰囲気がある。新幹線車輌にあって唯一無二のスタイルなのが300系だが、これがお世辞にも「カッコイイ」とは言いがたい。300系ファンには申し訳ないが、新幹線車輌の魅了「機能美」「造形美」「おしだし」の点に熟成不足を感じてしまうのだ。ステレオタイプでも夢の超特急は鼻が長くなくてはならないのです。ですが「ヒカリアン」の変形は完璧でした。
2006年1月 石橋

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

確信は無いのですが、歴代東海道・山陽新幹線の車両で、唯一この
300系だけが、先頭形状に「へらしぼり」を使っていない気がします。

500系は樹脂かも知れないけど。

魔人 | URL | 2012-02-06(Mon)21:52 [編集]


おばんです。
叩いてる映像を見た記憶があります。
300系はバードストライクが多かったようで、鼻先ボコボコな編成が痛々しかった。
500系は見た感じは樹脂ではなさそうですが、noriくん知ってますか?

zin | URL | 2012-02-08(Wed)00:28 [編集]