【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

津鉄冬景


冬は晴れる日がないような印象の津軽。灰色の雲に覆われていても、雲の切れ間から陽射がそそぐこともある。風が止むと音が無くなる。空を見上げれば淡く青い空が広がっていた。ひと息つける瞬間。そんなタイミングで雪煙を巻き上げ津軽中里から列車が戻ってきた。思わず手を振ったのは人恋しい素直な気持なのかもしれない。雪原に3時間、動いているのは自分だけ。鳥も飛ばない津軽平野。
2012年2月 大沢内~川倉

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。