【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

Railroad of Ihatov(春)


4月下旬、季節外れの大雪が1日降り続いた。翌朝の押角峠は雪景色。季節外れの雪。だから出会えた光景に心躍った。とても思い出深い一枚。国道340号線の押角峠から望む押角駅。この頃はまだ駅も良く見えていた。岩泉線が第二次特定地方交通線に指定されても残されたのは、並走する酷道340号線の道路事情が悪かったから。そして20年経っても事情は改善されていない。この光景は岩泉線を象徴するものであり、残された理由の情景でもある。峠を抜ける新トンネルが出来れば、鉄道なんて要らないのは誰の目にも明らかなんだけど、国も自治体も補修費以上の公費投入する場所ではない判断をしていたんでしょう。岩泉線は公共サービスの盥回しだったのかも知れません。
2003年の4月 岩泉線 押角駅

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する