【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

秋の帳


秋から冬に。再び鉄道を題材に写真を撮りだして10年の歳月が過ぎました。地元の世田谷線旧型車輌引退がきっかけでしたが、鉄道情景を探す旅を始めたのは岩泉線でした。ちょうど10年前の秋、押角峠から眺めた錦秋の光景は今でも心に焼き付いています。あれから様々なことがありました。列車の来ない線路。流された軌道。何度も通った街もありません。見ることも撮り直すことも出来ません。総ては一期一会。あの出来事で真の意味を知る。今できる事は想いを乗せ進むこと。
2005年10月 岩泉線中里駅

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する