【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

古里はいま


懐古的なカタチでも実は新しい駅名標、長閑な時間、懐かしい光景、でも、人は歳を重ね、町も営みも時代と共に変わっていく。出会いと別れ、ここに何があったのか。いずれ記憶を辿る旅になる。変わらぬモノなどありはしない。
2014年9月 津軽飯詰駅

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する