【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

津軽のぽっぽや



来月に迫った北海道新幹線の開業、これでJRグループに定期運用の客車列車が消滅する。利用者が求めた利便性の結果では無いことに、一抹の物悲しさを感じるのは私だけではないだろう。鉄道員を称してぽっぽや。そのイメージも次第に変わりつつある。コスト削減という近代化が造る鉄道情景はどうなっていくのであろうか。
2016年1月 津軽飯詰
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
少しずつ季節の変化していくことを意識もし、肌でも感じる季節になってきました。
近所でも梅が咲き始め、河津桜のニュースも流れています。
お写真が素晴らしく、津軽鉄道の情景を思い浮かべながら楽しく拝見しました。
そして、写真展おめでとうございます。
以前、ゴールデンウィークの時期に芦野公園を訪ねたことがあります。大変な賑わいでしたが、またいつか静かな時期にも訪ねたい場所です。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

風旅記 | URL | 2016-02-27(Sat)20:25 [編集]