【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

上総春爛漫



小湊鉄道の各駅はそれぞれの雰囲気を持っている。そのなかで、月崎駅と上総大久保駅はローカル線の旅愁が漂う好みの駅。四季それぞれで「最も旅情を感じる時間」があるが、上総大久保駅は傾いた陽射しが駅を照らす頃だと思う。桜の季節、残念ながらその時間帯は下り列車が1本あるだけ。上り列車がやって来る頃は西の空に金星が輝く時間になってしまう。夜の帳が下りる前、薄暮の時間。遠ざかるテールライトが旅情の雰囲気を作ってくれた。
2010年4月 上総大久保 EOS5DⅡ EF70- 200mm is f2.8

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おばんです。
小湊は正に昭和テイストが利いていて、自分も大好きな路線です。最近はい鉄に重きを置いてしまっていたんでこの春はちょっと小湊詣でしてました。お会いした日の後に何回か夜桜巡りをしました。でも真っ暗な状態よりこのくらいの蒼さが残った時間の方が情緒がありますね。
平日ダイヤだと、エロい時の上りは1本あるんですが、ブルーモーメントの時はちょっとずれちゃうんですよねぇ・・・

酒呑童子@どしろ~と | URL | 2010-04-13(Tue)01:20 [編集]


まいどです。
桜の季節、日中の小湊には近寄りがたい雰囲気がありますね。なので、この数年、小湊は朝夕しか撮らなくなりました。西日から夕日、そして薄暮の時間の雰囲気は大好物でありますが…桜の季節、月崎は夜まで満員(爆)なのが口惜しいです。

zin | URL | 2010-04-13(Tue)23:59 [編集]