【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

DFの記憶(1)-紀勢本線(波田須にて)


曖昧な記憶の手がかりは、ネガシートに書いてある昭和54年3月の日付。西線電化の翌年、DF50引退前年である。当時は急行紀州に夜行列車の設定があり、この列車(確か4号)を良く利用した。東京から名古屋まで各駅を乗り継いで、熊野路まで12時間程の道程であった。今も昔も鉄道で行く熊野路は遠い。寝台特急紀伊を波田須で撮影しようとすると、通過前に波田須着の列車がないため、早朝、急行紀州を新鹿駅で下車し、夜が明けきらない山道を波田須まで歩かなくてはならなかった。既に、どう歩いたかの記憶はないし、何故に紀伊を波田須で撮る!と決めた理由も定かではないが、面白いことに、遅い夜明けに、露出が上がらないのを恨めしく思ったことは良く憶えている。それにしても、波田須の棚田が見事なことに、今更感心している。
1979年3月 紀勢本線 新鹿~波田須 PENTAX MX M50mm f1.4 Try-X

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

zinお師匠さま、こんばんは~♪

DF50キイ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!(笑)
待ってましたYO!
そうそう、昔は列車で行って駅から歩きが基本だったですね。
今は便利な時代になったものです。

波田須の定番、海沿いの棚田も現在は荒地になっていたり、杉の成長で海もチョッとしか見えなくなっていたりと変わってしまいました(ToT)

まりも207 | URL | 2010-06-09(Wed)20:24 [編集]


まいど。
リクエストにお答えして国鉄時代はじめました(笑)
これから、四国、九州と、もういいよ!ってほど続きますので覚悟してね(爆)
でもね、真夏に下呂は吐きそうになりながら登った荷坂のネガは紛失。ちょっと切ないアーカイブになりそうです。
このあたりは、爆さん、荷さんのストックが凄まじいので、そちらを期待した方が良いでしょう。
誰かさん達をDLマニアと称してますが、オイラもそうだったんだ!と自覚する昨今であります。
DD54のネガが発掘できれば良いのですが、DL編の〆は、これまたびっくり!山陰の凸の予定ざんすよ。あ、54も爆さんがいっぱい撮ってるよ。

zin | URL | 2010-06-09(Wed)22:24 [編集]


回顧録ですね!

zin師範! DFとは渋いですね(^O^)

 紀勢線は今も昔も余り縁のない路線ですが、それでもロケの良さは何故か嫌と言うほど知ってますので、目の毒です(汗)
 続きに超期待してます!DD54とか(^O^)

ふうらいぼ@携帯 | URL | 2010-06-10(Thu)09:49 [編集]


まいど。
渋いって、赤熊とは疎遠だし、DFはこれしか知らんがな(笑)。
紀勢線のロケはやはり良い!ですなぁ。
御坊の2軸も見たいので、また、通いだすかもしれません。

続は…54は古墳発掘作業しないと見つからないかもね。

zin | URL | 2010-06-10(Thu)19:00 [編集]