【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あかがねの鉄路(薄野)


木の成長と倒木、天災、斜面の崩落、時に僅か1年で撮影が困難になる沿線の山中。この数年で失われたアングルに比べ、新たな発見は少ない。美しい渓谷と「わ鐵」。未だに辿り着けない場所もまだある、また課題を残して秋を終えようとしている。秋の象徴ともいえるススキ、植物遷移で見ればススキは草地の最終段階、次第に樹木が侵入して森林へと変わる。人が入らなくなれば、更に里山の崩壊は早まる。今年はそのスピードが速まったような感じがしてならない。
2010年11月 沢入~原向 EOS5DⅡ EF70-200mm F2.8L IS

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。