【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

ふた昔


京王電鉄京王線が都営地下鉄新宿線乗り入れのため、新宿から笹塚までの増設別線を開業したのが1978年10月30日。地上駅の幡ヶ谷駅は、新設の京王新線に移され地下駅になった。32年前の記憶を辿り歩いてみると、甲州街道沿いの線路跡は遊歩道になり、駅があった場所にはビルが建っていた。写真は地下駅化が迫った頃の幡ヶ谷駅、停車しているのはローカル運用の2000系。京王から伊予鉄道に譲渡され、松山で御役御免になると、今度は銚子電鉄に嫁いだ。こちらは車齢50歳近いご同輩だ。
1978年10月 京王線幡ヶ谷駅 PENTAX K2 SMC-P135mm f2

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する