【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・


次々にホームを出る長距離夜行列車、東北新幹線開業前の上野駅13、14番線の夜は慌ただしかった。東海・山陽の寝台特急が14系に置き換えられると、余剰の20系客車が東北寝台特急に順次投入された。

昭和50(1975)年3月10日改正で夜行急行から夜行特急に格上げされた「北星」は上野を22:35分に出発、翌朝6:20分に盛岡に到着。所要時間は7時間30分なのだが、当時の感覚からすれば別段に遅くは感じない。

東北新幹線「はやて」は盛岡まで2時間30分、 今月開業の新青森まで最短3時間20分。来春には最短3時間10分になる。時間と引換えに旅情は変わった。上野駅13番線は、何時の間にか複数の夜行列車が発着する唯一のホームになってしまった。

1975年8月 上野駅 PENTAX SP SMC-T 55mm f1.8 Try-X

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する