【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

津軽今昔


津軽平野は雪、また雪。津軽平野に雪降る頃はよ、おどうひとりで出稼ぎ支度。春にゃかならずおどうは帰る、みやげいっぱいぶらさげてよ。冬の農閑期、働きに出るおどう達を乗せた青森発、東京行き、上り急行「津軽」は「出稼ぎ列車」と呼ばれた。その急行「津軽」はすでに無い。ここにも仕事がない。だから、故郷を出る。昭和の高度成長期、社会問題であった出稼ぎが、過疎化を抑制し地方を維持していたとは皮肉なことだ。
2011年1月 津軽鉄道 PENTAX K7D DA☆16-50mm F2.8 ED SDM

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する