【鉄琴線】鉄路の情景OneShot!

今日も何処かで。ガッタン、ゴットン・・

雪の散歩道


散歩の芝犬によく出会う。どうやら、うろつく時間と場所が同じ様だ。この辺りの家も改築が進んだり、なくなったりで集落の雰囲気も変わってきた。地吹雪を防ぐ「かっちょ」も防雪柵に姿を変えて久しい。小島一郎が撮り綴った津軽の情景は既に過去の記録。これから40年後、暮らしも町も変わっているのだろう。
2011年2月 川倉~大沢内 EOS5DⅡ EF70-300mm F4-5.6L IS USM

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

zinさん、こんばんは~

流石お師匠さま、良いシーンを逃さず捉えていますね!
でッ、地元の方は凄いですね(笑)
自分には何処までが畦道で、何処からが田んぼなのか、判別が付きませんが(爆)

まりも207 | URL | 2011-03-02(Wed)23:53 [編集]


まいど。
めぐり合わせですが、いつも同じワンコにあいます。
750キロの距離を考えれば、これは前世の繋がりを感じざるを得ないです(笑)。
ちなみに雪に埋まるのが田圃で歩けるのが畦です(爆)

zin | URL | 2011-03-03(Thu)18:27 [編集]